知人のA子さんの息子さんが、大手町でワクチン接種したとお話ししてくださいました。


medical_vaccine


そのA子さんの息子さんは、20代で都内で一人暮らしをしているそうです。

こんな状況なので、コロナに感染しないか以前から心配なさっていました。

接種したのは8月の下旬だったそうです。

接種した時はなんでもなくて、腕や肩が少し痛いくらいだったそうです。

でも、接種後4日目に39℃近くまで熱がでたようで、発熱後3日目の朝まで熱が続いたそうです。

食糧と飲料の準備はしていたものの、かなり辛かったと話していたそうです。

頭痛と腹痛もあり、熱で思うように動けず、親の有難味がわかったと言われたそうです。

A子さんはワクチン接種したら、次の日には発熱すると思っていたらしく

4日後に熱が出たってことは・・・接種より前にコロナに感染してしまったのでは?と疑っていたようです。

息子さんの話だと、発熱後3日目の午後は何事もなかったかのように体が軽くなったそうです。

その後、体調の変化はなくモデルナアームにもなっていないそうです。

私自身を含め、私の周りはファイザーの人ばかりだったというのもあって

数日たってから副反応がでると思っていなかったので正直びっくりしました。

私ももうすぐ2回目の接種があるのでドキドキしています。

A子さんに許可をもらいこの話を共有させてもらいました。



Huluで今すぐ視聴!2週間無料トライアル実施中!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
Sponsored Link